次回「やり直し英文法」は、冠詞について勉強しま~す♪

C Flatで開催予定のイベントスケジュールは
こちらをご覧ください
   ↓  ↓  ↓
http://www.freespacecflat.com/schedule.html


もう9月ですね〜早いです!

夜などチョット涼しくなって来たので、勉強する意欲も高まって来ましたよね。(笑)
今回の「やり直し英文法」では、冠詞を勉強していきますよ〜!

日本語には冠詞がないので、ワタシ達日本人にとって、冠詞の概念を理解するのはけっこう難しいですよね。


例えば、誰かに飴ちゃんあげる時、ワタシ達は、
「ハイ、飴ちゃんあげる!」としか言いませんよね。
一方、英語では必ず何個あげるのか、つまりそれが単数・1個の飴ちゃんなのか、複数・2個以上の飴ちゃんなのかを言及します

簡単に言うとその役割をするのが、"a"や"the" といった冠詞です。
基本的に、1つ2つと数えられる名詞、いわゆる「可算名詞」と言われるモノには、必ず冠詞を付けなければならないと言う決まりがあります。

この可算名詞、不可算名詞と言った概念も、ビミョーに分かりにくいですよね。
ケーキは、ホールケーキだと可算名詞なのに、カットケーキになると不可算名詞などなど。

なぬ〜

と言うワケで、そんなビミョーに分かりづらい冠詞の世界を基礎の基礎からじっくり一緒に学んで行きましょう~!
一緒に学べば怖くない(笑)
これからの、「やり直し英文法」レッスンでは、冠詞シリーズと銘打って、数回に分けて冠詞についてじっくり学んで行きます。


冠詞シリーズの第1回は、不定冠詞 a/an の役割や、それをどんな名詞に付けるかなどを見ていきましょう。
 また併せて、名詞の単数形・複数形についても学んで行きます~。
複数形を作る時に注意すべき単語があります! dish, dictionary wife などと言った単語では、語尾に単に ‘S‘ を付けるだけでは、イケマセン!


名詞の語尾がどんな文字で作られているかによって、作り方が変わってきます。
また単語そのモノの形がまるきり変わってしまうモノもあるので、一つ一つ丁寧に、それらの作り方も一緒に見ていきましょう!

次回は、9/14 の第2水曜日19:00〜20:30に開催します。
今月のみ、変則的に第1水曜日ではなく、第2水曜と第3水曜日の開催になります
また次回、心斎橋Cflatにてお待ちしております〜
参加費は、¥2,250 (プリント、ドリンク込み)で、参加申し込みはfreespace.cflat@gmail.com まで!
1470229790935.jpg
関連記事
最新スケジュール
最新スケジュール ➡こちら!
プロフィール

フリースペース CFlat

Author:フリースペース CFlat
Blog Top は こちら
最新スケジュール

心斎橋で色々な語学喫茶やセミナーなどを開催しています。
お茶を飲みながら、ゆる~い感じで色々な企画を楽しんで頂けたら…♪と思っています。
twitterで最新情報を掲載しています。 この画面の下をご覧下さい。 ↓↓↓

カテゴリー
Twitter
最近の記事
リンク
FC2カウンター
RSSフィード